NHK紅白歌合戦

氷川きよし「男花」咲かせた!マッチョ125人が“五郎丸ポーズ”

「第66回NHK紅白歌合戦」(後7・15〜11・45)のリハーサルが29日、会場の東京・渋谷のNHKホールで始まり、氷川きよしが歌唱の際、ラガーマンが“五郎丸ポーズ”を取る驚きの演出がことも判明した。氷川を、ラガーマンの格好をマッチョなダンサーが取り囲んだ。

着用しているユニホームは、ラグビー日本代表を思わせる赤白のボーダー柄。左側に桜とみられるエンブレム、右には「G」の文字があった。
頭文字から取ったとみられる。関係者によれば、NHKは五郎丸にゲスト出演交渉をしてきたが、実現しなかった。

歌の世界観にぴったりな演出が見事に決まり、マッチョマンに囲まれながらニンマリだ。自身はこの日のリハーサルのステージ上で五郎丸ポーズを取らなかったが、写真撮影時に披露。

ポーズを決めると「凄い楽しいですね」とノリノリだったが「本番でやる?余裕ないですよ」と苦笑した。


元記事
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/12/30/kiji/K20151230011778110.html



Powered by Seesaa